• 2024-06-22 2:44 PM

The Kitchen Car Times

introducing high-quality food truck restaurants and takeout stores.

キッチンカータイムズはじまります

ByGigantar40mm

4月 14, 2023
キッチンカータイムズはじまります

キッチンカータイムズは、一市民、いちユーザーの立場で出会ってきた『清潔で、美味しくて、楽しく、そして普段よりも潤いを心身に増やす事が出来る料理をいただけるお店』、そんなお店を中心に僅かでも休日や食生活が豊かになる選択肢を少しずつ紹介してゆきます。

誰でも何でも初めての事は判らない事ばかりです。
『キッチンカーなんて私の周辺では見かけた事ない』
『キッチンカー使ってみたいけど使い方が判らない』
『お皿とかボウルとか持って行ったほうがいいの?』などなど
『ちょっとこわいから遠目で見て諦めている』なんて未経験の方も多いと思います。

そういった方に向けて、お店の便利な使い方、スマートな使い方、お店の前で緊張しない予習になるような情報なども紹介して行きます。

私達は、新型伝染病が続々と出てくる新時代におけるキッチンカーの社会的意義、有用性、そして利用する事の豊かさ、娯楽性、そういった提供されるものを少しでも伝わるように記事を重ねてゆきます。そして私達の記事がキッチンカー飲食店事業主さんの応援にもなればとも強く強く強く願っております。

狭い世界の話かもしれませんが、総ての立場の方が少しでも豊かな対価を得て「うれしいありがとう」という気持ちが持てるように、そんなきっかけを発信して行く次第です。

総て非営利です、宣伝広告費も受け取りません、サーバードメイン費用などコストは主催編集者のポケットマネーです。それに甘えるつもりはありませんが到らない点もあることと。どうぞ長い目で、そして長いお付き合いをいただけましたら幸いです。

最後になりますが、サイト内で紹介させていただく許可を頂いた飲食店さま、また寄稿いただける皆様に心から感謝を申し上げます。

The Kitchencar Times has begun.

The Kitchencar Times has begun.
We will gradually introduce a variety of Kitchencar (= food truck) restaurants and takeout stores that are clean, tasty, and enjoyable. And We will write about spots where you can enjoy lunches and dinners that will enrich your mind and body a little more than today, with the eyes of ordinary citizens and users.
We will introduce options that will enrich your holiday and eating, even if they are only a little.

Some say
“I’ve never seen a food truck in my neighborhood.”
“I would like to use a food truck, but I don’t know how to use it.”
“Should I bring plates and bowls?”
We imagine many people have no experience with food trucks. And They have given up looking at them from a distance because they are a bit intimidating.
For such people, we will introduce information on how to use them conveniently and smartly, as well as information that will help you prepare not to be nervous in front of them.

We will write articles to convey the social significance and usefulness of food trucks in this new era of new epidemics, as well as the richness and entertainment value of using them. We also strongly hope that our articles will support the owners of food truck restaurants and takeout stores.
The Kitchen Car Times may be a tiny movement. But we hope our articles will provide opportunities for people to receive extra prices and have “thank you” emotions.

We are a non-profit organization, and we do not receive any advertising fees. We do not intend to take any advantage. We hope you will take a long-term view of us tolerantly and that we will have a long-lasting relationship with you.
Finally, we would like to express our sincere thanks to all the restaurants that have given us permission on this website, and to everyone who has contributed to this site.

By Gigantar40mm

元銀行員、元某HD経営企画室室長、昭和のMBAホルダー。アーリーリタイアを狙い兼業でバーテンダー勤務を始める。その後専業となりソムリエ、料理人としても長年レストランやバーを複数経営、その後総て譲渡し引退。2019年12月にCOVID-19に感染し生死をさまよう。現在は特殊な業務に特化したコンサルタント会社経営、時に兼業カメラマン(店舗・企業)。自身が過ごした安全な世界を次の世代にも残したく感染症に強い飲食店を考えた結果「キッチンカー」に希望を見出す。感染症予防対策を万全にとりおこなっているお店を勝手に紹介発信する60代。