• 2024-02-21 7:30 AM

The Kitchen Car Times

introducing high-quality food truck restaurants and takeout stores.

「吠えろ!デスペラード!」第三回:キッチンカーは楽しい!

BySammy 高橋

12月 25, 2023

サイト編集者ぎがん太(以下「ぎがん太」): 連載コラムの3回目です。前回から期間を開けましたがその理由、「アド街ック」効果どうでした?
デスペラード店主 Sammy(以下「Sammy」): 最近落ち着いてきたけど来たね、やっぱりテレビ効果ってのは大きいね!昼中心だけどおかげで混雑したよ。客席も少し増やしたんだよ。
 
ぎがん太: 自分も録画で見ました。場所でひとまとめでちょっとしか映ってない他の名店さんたちも多いのに、一軒だけでかなりの時間扱われてましたね。
Sammy: 知り合いのメキシコ人にでも出てもらったりして助かったんだ。放送後に混雑しても以前からのお客さんも上手に使ってくれてたし。助かってばっかりだよ。その後もアイドルグループの番組の打診もきたりしてさ。
 
ぎがん太: 結局のところSammyさんの人柄ってのがあるんじゃないですか。アメリカみたいに自らテーブル回って「オクチにあいますか?」なんてやってますもんね。そんなレストラン・ダイナーがSammyさんのメインの業務だと思うんですけど、そもそもなんで違う業態のキッチンカーやろうと思ったんですか?
Sammy: もともとキャンピングカー持ってたし、レストランの評判で映画のケータリングもやるようになっていたからねぇ、キャンピングカーでの営業許可とっておいてケータリング。それがスタートかな。そうこうして団地でのイベントで出店させてもらったりそれがカラフル市場につながったりしてるってのが現状だね。
 
ぎがん太: Sammy’s Kitchen 部門専用のキッチンカーも用意されましたが最初の頃みたいに曜日固定でのご出店は最近ないですね。
Sammy: 出店営業してくれる人がいなくなっちゃったからね。俺も本店の営業あるし、さっきのテレビの反響もあるし。
 

ぎがん太: すんません、ちょっとメシ喰いながら話しさせて下さい、あのイツモの美味いステーキお願いします。
Sammy: お、いいよいいよ。そうだ、テレビ見てまた連絡が復活した人とかも居てさ、生のパラペーニョ送ってくれたんだよ。ウチで漬けたの美味いから少し食べてみてよ。
 
ぎがん太: あいかわらず流石ですね。
Sammy: いやいや、ありがとう。
 
ぎがん太: で、実際にキッチンカー営業を始めてみてどうですか?ぶっちゃけ予想とは違ったってこととかありませんか?
Sammy: ありますよ。それこそ最初に車を買ったときから酷い目にあいましたし。
 
ぎがん太: あー以前聞いた件!かなり酷い目にあいましたよね。それだけで次回の「第四回」の話題にさせて下さい
Sammy: 是非是非w
 
ぎがん太: 実際にいざ営業してみてキッチンカーってつらいなぁって思う事はありませんか?
Sammy:それはないなぁ、売れない日もあるけど。むしろキッチンカー始めるより前にお弁当の部門でもっと酷い目にあった事があるから。それこそ詐欺なんじゃないかって話に引っかかりそうになったこともあるし。
 

ぎがん太: 「なんか儲かる話ない?」なんて笑いながら言っている姿が私の記憶の中では印象的なので、キッチンカー細くとも続けてらっしゃるのが自分としては嬉しいです。換気いい所でSammyさんの美味しいランチ食べられるってのは幸せですよ。
Sammy: まぁ当分はイベントでの出店が多いだろうけどね。
 
ぎがん太: 改めて広く聞きますけどキッチンカーやってみてどうですか?
Sammy: キッチンカーは楽しいよ!楽しい!
 
ぎがん太:へぇぇ「楽しい!」ですか!ちょっと意外な返答にびっくり。
Sammy: 吉祥寺でもそうだったけど接客しているときが楽しいんだよね。
 
ぎがん太:あー、そうでしたね。
Sammy: いまのこの柳沢の店でも同じだよ。調理しているときって厨房に向かうからお客さんを見る事も出来ないし会話も出来ないし。できれば調理しないでずっとお客さん会話していたいくらいw
 

ぎがん太: ははは
Sammy: だからさキッチンカーだと調理しながら接客も出来るんだよね。渡すだけじゃなくてちゃんと自分の手で調理した出来たてを渡せるし。
 
ぎがん太: なるほど。
Sammy: だからキッチンカーは楽しいんだよね。お客さんも「こないだの美味しかったよ!」なんて気軽に声を掛けやすい部分もあるみたいだし。楽しいよ。
 

ぎがん太: 今日も名言でましたね。「キッチンカーは楽しい」。で、そろそろ時間も時間なんで、締めようかと思うんですが
Sammy: なに?
 
ぎがん太: 担々麺つくってもらえます?
Sammy: えー!今から?おれ調理してるより接客の方が楽しいって言ったよねぇw。ってかステーキでかいの食ったじゃん!w
 
ぎがん太: ごめんなさいw
 

By Sammy 高橋

コラム「吠えろ!デスペラード! "Desperado"」担当。元中華シェフ、元夜景のみえるバーのバーテンダー、元有名HR/HMミュージシャンの集うダイナー店主。竹内まりやさん、世良正則さん、武道館で復活したザストリートスライダースのジェームスさんなどとも知り合いの元ミュージシャン。そして現在は中華も美味しいメキシコ料理レストランの社長シェフ、時にキッチンカーの楽しい店長。単身の方向けお弁当、ご家庭向けのテイクアウト、法人向け高級弁当など様々なニーズに対応します。気は優しくて少し照れ屋で反動で時々少しデスペラード。地域と多くの皆様に楽しんでもらえる飲食業を常に走らせてい ます。